ドゥエ ガッリ 梅田のイタリアン

スポンサード リンク
大阪ランチ(梅田ランチ中心)突撃隊へようこそ!

梅田や難波を中心とした大阪の街の、おいしい、おすすめのランチの
グルメブログ♪

よかったら今のランキングを確認してみてください♪
blogRanking

当サイトはRSS(フィード)に対応しています。
RSSリーダーに登録すると、自動的に最新情報を受け取る事が出来ます。

とても便利ですので、ぜひ、RSSリーダーにご登録ください。

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader はてなRSSに追加
My Yahoo!のRSSリーダーについて

ドゥエ ガッリ 梅田のイタリアン

オステリア「ドゥエ ガッリ」で熱々オイリースパゲティー

ランチエリア

イタリアン ドゥエ ガッリ 店前大阪 > 梅田 > 西天満

今回のランチ

前回の「西洋料理いまとむかし 井上義平」に行く途中で見つけたイタリアンのお店に行こうとしたのだが、残念ながら定休日。
これまただいぶ以前にチェック済みのイタリアンのお店
オステリア ドゥエ ガッリ」へ急行。

チェック済みといっても偶然お店の前を通りがかっただけなので、店名すら知らなかったのだが、後で調べたところヴェネチア料理のお店らしい。
こりゃ珍しい。

ドゥエ ガッリ で注文したランチメニュー

Aランチ
大きな気まぐれサラダ
生ソーセージとオランダエンドウの白ワイン風味スパゲティー
自家製パン
自家製デザート
エスプレッソコーヒー

ランチの味

イタリアン ドゥエ ガッリ 気まぐれサラダイタリアン ドゥエ ガッリ スパゲティーイタリアン ドゥエ ガッリ デザート

気まぐれサラダ。
毎日気まぐれなシェフってどうなのよ。。。
と考えつつも、そのおいしさに乾杯。
って昼間からワインは飲めないのが残念。

スパゲティーは春らしい(もう春は終わり?)色鮮やかなエンドウが食欲をそそる。
生ソーセージなる単語に強く引かれて選んだものの、想像とはかなり異なっている。
大きくて太いソーセージかと思いきや、ミンチとはこりゃ残念。
しかし熱々でかなりオイリーなスパゲッティーは上質のオリーブオイルを
使っているためか見た目ほどしつこくはなく、薄味で優しい感じ。

最後はデザートとエスプレッソで満足の〆。

ランチの量

結構お腹一杯

ドゥエ ガッリ の店内

イタリアン ドゥエ ガッリ 店内ワイン庫をイメージした店内は結構広め

入店までのスピード

13時前で待ち時間無し

ランチが出てくるまでのスピード

普通

ランチタイムのサービス

特に無し

ランチの料金

¥1,000

ドゥエ ガッリ のランチ評価

★★★
雰囲気が面白いので夜も行ってみたいお店

ドゥエ ガッリ のお店データ

大阪府大阪市北区西天満3-5-18 第3新興ビル101
TEL       06-6360-3300
営業時間   11:00〜14:30(夜 17:30〜21:30)
定休日     日曜日

ドゥエ ガッリ の地図は こちら

よかったら今のランキングを確認してみてください♪

有名ブログランキングはこちら!

大阪(梅田中心)ランチ突撃隊 メルマガ登録はこちらから

大阪(梅田中心)ランチ突撃隊 全エントリー一覧へ

大阪(梅田中心)ランチ突撃隊 HOMEへ

≪ ひとつ前の記事を読む このカテゴリのトップへ このカテゴリのトップへ このカテゴリのトップへ このカテゴリのトップへ このカテゴリのトップへ このカテゴリのトップへ

次の記事を読む ≫ このサイトのトップページへ

カテゴリ

料理ジャンルで選ぶ
BAR
エリアで選ぶ
料金で選ぶ
目的で選ぶ
おすすめ

ツール

blogRanking

RSS登録

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加

携帯用QRコード

大阪ランチ突撃隊(携帯版)

管理人プロフィール

管理人についてはこちらから

アクセスカウンター

累計 
本日 
昨日 

管理人のサイト

■ 大阪(梅田中心)ランチ突撃隊
■ 大阪(梅田中心)ランチ突撃隊1
■ 梅田スイーツ将軍
■ バイキング
■ 痛風の症状と痛風の食事療法を含めた治療法
■ 糖尿病の症状と糖尿病の食事療法を含めた治療法
■ 糖尿病の食事療法で糖尿病でも食事を楽しもう
■ 痛風の治療と痛風の食事療法
■ 糖尿病の治療と糖尿病の食事療法
■ デトックスフットバスは足裏デトックスフットバス
■ 株初心者が株初心者でも儲ける
■ 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://www.happy-lohas.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/154

コメント

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)